続・ご近所づきあい

2020.07.28

コンテンツ

陸前高田での2回目の梅雨が到来。

昨年よりもよく雨が降る梅雨ですね。

 

地元九州の湿度高めの長雨を思い出す田中です。

 

 

タイトルの『続』って何?って方は、前回の私のコラムをご覧ください。

https://takatakurashi.jp/column/2874/

 

食いしん坊ご近所さん、シカに食べられた畑ですが…

  ↑ 6月初旬

  ↑ 7月下旬

元気に育ってます。

 

生命力って素晴らしいですね。

 

そして畑の周りにネットを張って、ご近所づきあいも上手くなりました。

 

 

ご近所さんといえば、200m先のお隣さんの小学生が

「キャッチボールしませんか」

と誘ってくれました。

 

いつも回覧板を置いて逃げるように去っていく男の子だったので、地域のあんちゃんとして受け入れてもらえたのかな…と思うと嬉しいですね。

楽しみに5分ほど待っていると、男の子が走ってきて

「これから家にお客さんが来るので今日は中止です!」

 

田舎はご近所さんが礼儀正しくて可愛いです。

執筆者プロフィール

田中 大樹

1986年生まれ / 長崎県佐世保市出身 / 2019年4月に移住 陸前高田に遊びに行くようになり、1年後に移住。高田暮舎では空き家バンクを担当している。保育士・土木作業員・災害ボランティア・日本全国旅などを経て今に至る。色々とやってみたいと挑戦している今日この頃。